季刊誌「庭」の発行のタイミングに合わせて開催される「庭 NIWA シンポジウム」。

今回は創刊40周年を記念し、初代編集長でもある当協会名誉会長 龍居竹之介と、「庭」の特集「昭和を彩る作庭家・造園家の群像」に携われた東京農業大学准教授 粟野隆氏の対談が行われます。

ぜひご参加下さい。

 

◎neuf、建築資料研究社/日建学院 主催

第5回 庭 NIWA シンポジウム

「庭の未来へ」

 

登壇者:龍居竹之介、粟野隆

モデレーター:澤田忍(庭誌編集長)

日時:2016年10月22日(土)10:00〜12:00

 

会場:清澄庭園 大正記念館

〒135-0024 東京都江東区清澄3-3-9

都営大江戸線・東京メトロ半蔵門線「清澄白河」(E14・Z11) 駅下車 徒歩3 分

入園料 一般150 円、65 歳以上 70 円

 

参加費:3,000円(当日受付にてお支払い下さい)※定期購読者は優待価格 1,500円

定員:100名

お申し込み方法:お申し込みフォームはこちら

http://niwamag.net/archives/1059

 

お問い合せ:

建築資料研究社

 

●懇親会

シンポジウム終了後に、参加者、登壇者問わずに、昼食を食べながら庭について意見交換や交流の場が設けられます。

場所:未定(シンポジウム会場近くを予定しています)

参加希望の方には、決まり次第、会場と会費をメールでお知らせします。

 


Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Link

Selected Entry

Archive

Mobile

qrcode

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM