秋たけなわの栃木県足利市で地元市民活動団体の協力を得て栃木県支部・本部共催のシンポジウムを開催いたします。地域古庭園をテーマとし、地域庭園の魅力を啓蒙すると共に保存と活用について考えたいと思います。多くの皆様の参加をお待ちしています。

日 時
  平成24年11月10日(土)〜11日(日)             
会 場
 足利市友愛会館(商工会議所)
 足利市通3丁目2757
 TEL:0284-21-1354
内 容
【11月10日(土)】
◎シンポジウム 12:30受付 13:00開会 17:30閉会
-1部-
 ・基調講演
  『わが国における庭園様式の変遷』 河原武敏氏
 ・事例報告1
  『足利の歴史文化と庭園』 足立佳代氏
 ・事例報告2
  『足利の建築文化』 福田省三氏
 ・事例報告3
  『庭園の保存と活用』 青木達司氏
-2部-
 ・パネルディスカッション
  パネラー
   新藤妙子氏(古庭園所有者)
   廣瀬慶寛氏((社)日本庭園協会常務理事
      文化財庭園保存技術者協議会代表)
   板橋 稔氏(足利市教育委員会文化課)
   外丸 実氏((社)日本庭園協会栃木県支部長
      足利庭園文化研究会代表)

◎懇親会  同会場にて18:00より

【11月11日(日)】
◎見学会
 9:00〜15:30予定
  (市内の古庭園7ヵ所をバスで案内)
 樺崎寺跡浄土庭園・国登録名勝地
 厳華園・新藤家庭園・足利学校他
参加費(バス代、昼食代、懇親会費含む)
  1) 協会員  11,000円
  2) 協会員外 13,000円
   10日のみの参加可(シンポジウム無料、懇親会費別途)
募集人員
  25名(定員になり次第締め切り)
応募受付
  10月1日〜15日
問合せ先
 外丸 実(栃木県支部長)
   携 帯:090-4910-0047
   FAX:0284-41-0259
   メール:sotomaru.m@clear.ocn.ne.jp
 ※希望者には宿泊先などもご紹介します。
詳細情報 
  pdf書類

 海外の造園家や日本庭園の愛好家達との交流や技術指導を目的とするシンポジュウムが今年はオーストラリアのシドニーに於いて開催されます。
 オーストラリアでは日本庭園はとても人気があり、日本の造園家や職人の技術と感性が求められています。日本庭園を愛する外国の人達は、日本庭園に何を求め何を私達に期待しているのか、海外の造園家との交流を通じお互いに理解を深めることにより、これからの皆様の海外での庭の見方、作り方のお役に立つものと考えております。
 ベテランの方はもとより、若い皆さんもオーストラリアでの庭造りのチャンスを探してみませんか。オーストラリアの実情を知ると共に、現地の造園家との交流を深める目的のこのシンポジュウムにぜひご参加ください。

■概  要■
  期   日  平成24年8月30日(木)〜9月5日(水)
  研 修 場 所  シドニー郊外 日本庭園内
  研 修 内 容  日本庭園の研究発表、ワークショップ、技術指導他
       スケジュール表
  参 加 費  275,000円(当協会員) 295,000円(会員外)
        飛行機代,ホテル代,オプショナルツアー代,
        シンポジウム参加費,市内交通費 含む
  定   員  20名
  締   切  平成24年8月15日(水)
  申し込み先  (社)日本庭園協会事務局
        東京都新宿区西早稲田1-6-3 福田ビル301
        TEL/FAX 03-3204-0595
        E-mail gsj20@m7.dion.ne.jp
  申 し 込 み  上記アドレスまでメール、または
        申込書をFAXしてお申し込みください。
        * 参加費は折返し送付する郵便振替用紙を
         利用し、送金して下さい。
 申 込 書 pdf書類
 お問い合せ   ご不明な点は、担当の三橋まで
       携帯 090-3234-7617
       TEL 043-257-1299  FAX 043-257-6165

作庭の実務に就く人を対象に平成21年秋からスタートした5回連続の第4回庭園技術講座です。庭づくりの基本を身につけたい方に、受講をおすすめします。同時に作庭界をリードされた諸先人の作風を知り、さらには庭園の実地見学で技術の実際も学びます。

講座概要
  日   時  全5回
        平成24年3月25日(日)
        平成24年4月22日(日)
        平成24年5月27日(日)
        平成24年6月24日(日)
        平成24年7月29日(日)
  定   員  35名
  研 修 費  15,000円
       (5回セットで全額前納/入園料・昼食代自弁)
        ※会員とその師弟以外は18,000円
  締   切  3月16日(金)
        ※定員になり次第締切ります
  申し込み先  (社)日本庭園協会事務局
        東京都新宿区西早稲田1-6-3 福田ビル301
        TEL/FAX 03-3204-0595
        E-mail gsj20@m7.dion.ne.jp
  詳細情報  講座内容及び参加申込書 こちら

東京都支部は平成23年秋季見学会を開催いたします。
東京の奥座敷、多摩川上流の奥多摩に建つ川合玉堂美術館と
画伯が居住した偶庵を訪ねる予定です。
美術館の作庭を担当した中島健さんが主宰する綜合庭園研究室に在籍した
経験のある前東京都支部長の河村素山さんに解説していただきます。
清流沿いにあるゆずの里で食事をし、午後からは河村素山さんと
漆芸家の並木恒延さんに講演していただきます。
秋の深まった奥多摩で、自然と向き合い素晴らしい仕事を残された
先人達の軌跡をたどってみませんか。

■見学会概要■
日 時
  平成23年11月13日(日)             
会 場
  川合玉堂美術館ほか
  東京都青梅市御岳1-75
  TEL:0428-78-8335
内 容
  10:00 JR青梅線 御嶽駅前集合
  10:10 川合玉堂美術館見学
        解説 河村素山(前東京都支部長)
  11:30 偶庵見学(予定)
  12:30 昼食 (花柚膳3675円 会費に含まれる)
  13:30 講演 「素山流作庭作法」
        講師 河村素山(前東京都支部長)
  14:40 講演 「私の原風景と表現世界」
        講師 並木恒延(漆芸家)
会 費
  1) 協会員  8,000円
  2) 協会員外 10,000円
    (共に入館料400円、食事代3,675円を含む)
募集人員
  40名(定員になり次第締め切り)
申込締切
  11月6日(日)まで
申込先と連絡先 
  鈴木康幸 
  FAX(042-572-2962)
  藤倉陽一
  E-mail fujikura.info@gmail.com
詳細情報 
  pdf書類

北海道南支部は本部の協力を得て講演会と見学会を下記のごとく
10月8日、9日の両日にわたって開催いたします。
つきましては各地からふるってご参加いただきますようお待ち申し上げます。
石川県支部主催の講習会が下記のとおり開催されます。ふるってご参加ください。

■講演会概要■
日 時
  平成23年10月8日(土)             
会 場
  サン・リフレ函館
  函館市大森町2番14号
  TEL:0138-23-2556
内 容
  12:50 受付開始
  13:20 開 会
  13:30 講 演 1 「庭園作法」
        講師  龍居 竹之介
        日本庭園協会会長、(有)龍居庭園研究所
  14:30 講 演 2 「函館造園の歴史」
        講師   後藤 幸雄
        庭園協会北海道南支部前支部長、(有)後藤造園
  15:30 講 演 3 「作庭作法」
        講師   鈴木 直衛
        日本庭園協会常務理事、(有)玄庭園
  16:40 閉 会
  18:00 懇親会 (会費別途)

■見学会概要■
日 時
  平成23年10月9日(日)             
会 場
  支部会員作品と文化財庭園
内 容
  08:45 函館駅集合・受付
  09:00 支部会員作品庭園見学(2〜3邸 予定)
  11:00 国指定名勝庭園「香雪園」見学
       解説   函館市職員 大久保 一朗 氏
  12:30 函館空港にて解散
会 費
  1) 講演会、見学会とも   協会員(その子弟)4,000円
  2) 講演会のみ       協会員(その子弟)2,500円
  3) 懇親会         6,000円程度
募集人員
  講演会 40名
  見学会 25名
申込締切
  9月30日まで
募集人員
  30名程度
申込先と連絡先 
  桃井賢二
  FAX(0138−52−8663)
  携帯(090‐9085‐4230)
  E-mail x-man-k@ms5.ncv.ne.jp
  ※宿泊については各自でご手配願います。
詳細情報 
  pdf書類

石川県支部主催の講習会が下記のとおり開催されます。ふるってご参加ください。

講習会概要
日 時
  平成23年9月25日(日)〜9月27日(火) 
  2泊3日             
会 場
  いこいの村能登半島
  石川県羽咋郡志賀町志賀の郷温泉
  TEL:0767−32−3131
内 容  赤松の手入れ
講 師
  武部外喜寛(石川支部長) 
  松本清(同副支部長) 
  荒屋建二(同監事)
  ・・・・・・
  (社)日本庭園協会 本部技術指導 
  廣瀬慶寛(本部技術委員長)
  柴田正文(本部広報委員長)
日 程
《1日目》  9月25日(日)
  昼食後17:30までオリエンテーション及び実技講習
《2日目》  9月26日(月)
  8:00から17:00まで昼食を挟んで実技講習
《3日目》  9月27日(火)
  8:00から昼まで実技講習  昼食後解散
集合場所と時間
◆現地集合時間
  9月25日  AM 12:00
◆JR金沢駅集合時間
  9月25日  AM 11:00 (マイクロバスにて送迎)
◆能登空港集合時間
  9月25日  AM 11:05 (マイクロバスにて送迎)
  羽田10:05発 ANA747便搭乗 能登空港11:05着
募集人員  30名程度
参加費用  50,000円(当日持参)
お問い合わせ
  宮本広之(石川支部会計)
  宮本造園
  〒929-0327 石川県河北郡津幡町庄ト109-1
  TEL (076)288-4181 IP 050-1363-3323
詳細情報 
  pdf書類

平成21年秋にスタートした、連続5回の庭園技術連続基礎講座も第3回目が終了いたしました。
午前は「庭との対話」と「先人に学ぶ」という講義二本だて、午後は庭園実地見学という構成でした。今回も定員いっぱいの申込者があり講師陣と熱心な受講生達とのやりとりや受講生同士の交流がありました。

 第1回 2月27日(日) 
〈庭との対話〉… 「人間と向き合う」高橋良仁
〈先人に学ぶ〉… 「庭園協会創設者たちの作庭」龍居竹之介
〈庭園実地見学〉… 「東京 千鳥ヶ淵戦没者墓地」小沼康子

 第2回 4月24日(日) 
〈庭との対話〉… 「水と向き合う」廣瀬慶寛
〈先人に学ぶ〉… 「吉村巌の作庭」與五澤廉司
〈庭園実地見学〉… 「東京 小石川後楽園」龍居竹之介

 第3回 5月29日(日) 
〈庭との対話〉… 「植物と向き合う」金綱重治
〈先人に学ぶ〉… 「大胡隆治の作庭」大胡周一郎
〈庭園実地見学〉… 「横浜 大胡邸」大胡周一郎

 第4回 6月26日(日) 
〈庭との対話〉… 「添景物と向き合う」平井孝幸
〈先人に学ぶ〉… 「重森三玲の作庭」斉藤忠一
〈庭園実地見学〉… 「東京 福泉寺」斉藤忠一

第5回 8月7日(日) 
〈庭との対話〉… 「石と向き合う」上野周三
〈先人に学ぶ〉… 「田中泰阿弥の作庭」三鍋光夫
〈庭園実地見学〉… 「鎌倉 尚半亭他」三鍋光夫

 このたび東京都支部では、支部会員の要望の多い「安諸定男氏による土塀講習会」を明星大学造形芸術学部の協力を得て開催いたします。


講習会概要
  内   容  高さ50cm長さ20m程度の石積み(両面)
         土塀の下地 高さ1m20cm長さ20m
         土塀の土練り・練り込み塗り上げ
         瓦で土塀の屋根 他
         詳しくは講座案内をご覧ください
         講座案内(pdf)
  期   日  平成22年8月23日(月)〜25日(水)
         午前8時30分〜午後5時(雨天決行)
  集   合  明星大学正門前駐車場 午前8時30分(時間厳守)
  場   所  明星大学ガーデンデザイン実習場
  参 加 費  会員(師弟を含む)1日 5,000円 3日連続 12,000円
         非会員      1日 6,000円 3日連続 15,000円

  定   員  60名
  締   切  定員に達し、締切りました。

  お問合わせ  上野周三 090-3228-8924 
         落合 悟 090-3247-5381

  詳 細 情 報  参加申込書・・ こちら   

 海外の造園家や在外日本庭園との交流を目的とするシンポジウムが、この秋アメリカのサンティエゴ市で開催されます。
 海外で作られている日本庭園への技術的なサポートをテーマとして続けてきたこのシンポジウムも早いもので6回目となりました。当協会の会員の皆様方や海外の関係者のご協力と努力の結果、各日本庭園相互の文化的,技術的な関わり合いも、かなり具体的に発展しており、海外での庭づくりや支援の機会も増えています。
 日本庭園を愛する外国の人達は、日本庭園に何を求め 私達に何を期待しているのか、海外の造園家との交流を通じ互いに理解を深めることは、これからの会員の皆様の海外での庭の見方,作り方のお役に立つと考えております。
 会場となるサンディエゴはメキシコに近い風光明媚な街で、全米一といわれる動物園と港で有名です。下記の詳細をご覧の上、どうかご参加下さい。


シンポジウム概要
  内   容  各種講演、ワークショップ、観光等。
        詳しくはスケジュール表をご覧ください
        スケジュール表
  期   日  平成22年10月1日(金)〜10月8日(金)
  研 修 場 所  アメリカ カリフォルニア州 サンディエゴ市
        バルボアパーク,日本友好庭園内
  参 加 費  会員1名あたり245,000円(会員子弟を含む)
        ※非会員は1名あたり260,000円
        飛行機代,ホテル代,オプショナルツアー代,
        シンポジウム参加費,パーティー代,
        市内交通費 含む
  定   員  30名
  締   切  平成22年9月21日(火)
  申し込み先  (社)日本庭園協会事務局
        東京都新宿区西早稲田1-6-3 福田ビル301
        TEL/FAX 03-3204-0595
        E-mail gsj20@m7.dion.ne.jp
  申 し 込 み  申込書をFAX、またはメールでお申し込みください。
        * 参加費は折返し送付する郵便振替用紙を
         利用し、送金して下さい。
        * ご不明な点は、担当の三橋委員長まで
         ご連絡ください(三橋携帯 090-3234-7617)
  詳 細 情 報  講座案内及び参加申込書・・ こちら   

日本庭園協会と新潟県支部との共催で、「柏崎の古庭園」「近代庭園」「現代の会員の手による庭園」の一日見学勉強会を開催いたします。
貞観園は6月1日からの本年度一般公開に先んじての見学です。小講演会も催して充実の内容となっておりますのでふるってご参加下さい。

講座概要
  内   容  1.柏崎市高柳町・国指定名勝・貞観園見学及び講演
         講演内容
         「貞観園のこと」村山義朗氏(貞観園ご当主)
         「貞観堂のこと」望月敬生氏(常務理事) 他
        2.豊耀園(田中泰阿弥氏作庭・非公開)見学
        3.徳永邸(池田昭平氏作庭・非公開)見学
  見 学 日  平成22年5月30日(日)
  集 合 場 所  JR越後湯沢駅 改札付近
  集 合 時 間  午前10時
  定   員  40名
  参 加 費  会員 7,000円   ※会員外 9,000円
  締   切  5月25日(火)
        電話、Fax、メールでお申し込み下さい。
        定員になり次第締切ります。
  送   金  5月28日(金) までにご送金下さい。
  申し込み先  (社)日本庭園協会事務局
        東京都新宿区西早稲田1-6-3 福田ビル301
        TEL/FAX 03-3204-0595
        E-mail gsj20@m7.dion.ne.jp
  詳 細 情 報  講座内容及び参加申込書 こちら


Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Link

Selected Entry

Archive

Mobile

qrcode

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM